中央線沿いで暮らす。

遠くに行かなくても楽しいが、たまには遠くへも行きたい!

今シーズンの初滑りは「かぐらスキー場」から

越後湯沢駅からバスに揺られて20分

もう20年ほど前に職場(当時は銀行)の社員旅行で行った以来でしょうか。

f:id:yfroot425:20170108104140j:plain

私は上越国際を希望しましたが、先輩の「かぐらはもっと雪があるようだ」の一声で、今シーズンはこちらのスキー場から滑り始めです。雪はあったのですが、雪があったのとシーズン初めだけにかなりの混雑でした。

www.princehotels.co.jp

東京駅からmaxたにがわに揺られうこと1時間ちょい、越後湯沢駅からのバスは時刻表どおりで書き入れ時のせいか、職員誘導に従い難なく乗車(¥380)できました。戻りは… ものぐさになったのでタクシー(¥3,400ほど)です。

悪天候でも賑わうゲレンデ

自称晴れ女の私たちですが、今回はあいにくの雨模様。それでも、降ったり止んだりだったり雨を通り越して寒くて雪気味だったり、心配したほど悪天候は気にならず。それでも、午前2時間、午後2時間ほど軽く?滑って早々に撤収しました。

f:id:yfroot425:20170108104200j:plain

施設が貧弱なので、混雑を避けるべく…。

f:id:yfroot425:20170108104215j:plain f:id:yfroot425:20170108104221j:plain

それでも、総括すれば面白いスキー場でした。新潟は学生時代には六日町ばかりだったので、機会があればこちらも再訪したいとなと。私は昭和の香りと非効率満載な和田小屋に興味津々。宿泊施設もあるようで、雪山を堪能できる代わりに非常に寒そう。

越後湯沢駅で遊ぶ

CoCoLo湯沢という駅ビルになっているのでしょうか。

www.cocolo-station.jp

おしゃれな飲食店あり、土産店も充実、温泉もありということで2時間ほど探検しましたが、お風呂に日本人は我々しかいなくて「ここはどこの国?」という具合でした。外見は同じアジア人だから、わかりません。

そして地方へ行った時の楽しみ、日本ワイン。今回も試飲して、がっつり買ってきました。2017年早々に最もな密かな楽しみですわ。

GoTop