中央線沿いで暮らす。

遠くに行かなくても楽しいが、たまには遠くへも行きたい!

丸の内から始める東京観光地散歩

丸の内8:38〜日比谷

「何、暇なことを!」「他にやることないの?」と身内 or 関係者に言われそうですが、こそっと朝から東京の観光地散歩をしてみました。結果として、かつての職場巡りのルートになり、正直懐かしい思い出もこみ上げてきます。

まずは、行幸通りから。

東京駅 8:38

f:id:yfroot425:20150720172817j:plain

人いません。道の真ん中に歩道あって、助かります。東京観光の顔ですから。一方、皇居の周りは人走ってますし、自転車のトレーニングのようなこともしてます。はとバスの出動です。かつて勤務していたビルは取り壊され、新しいビルが建ってました。大手町一帯は再開発、著しいです。

私が知っている大手町は、もうじき消え去ります。

f:id:yfroot425:20150720172855j:plain

日本人は松が好き?

f:id:yfroot425:20150720172907j:plain

二重橋には早くも人々が。観光者の始動は早いです。

二重橋 8:54 f:id:yfroot425:20150720173047j:plain

二重橋を抜けると、桜田門へは向かわず日比谷公園に突入。ここも人は、まばらです。まずは、百日紅さるすべり)で撮影の練習。

f:id:yfroot425:20150720173145j:plain

次は、トロピカルな色合いが目についたので練習。「あ〜 蛾が入ってしまった」と思ったら、なんと揚羽蝶がバッチリです。ビギナーズラック、欲がないとこういうご褒美がある。

f:id:yfroot425:20150720173159j:plain

二匹目のドジョウは得られません。

f:id:yfroot425:20150720173211j:plain

日比谷公会堂 9:27 f:id:yfroot425:20150720173222j:plain

国会議事堂前10:08〜赤坂見附

新入社員時代の勤務地前より、国会議事堂を撮影。当時は結構威圧感を感じたのですが、こうしてみると大したことなかったです。あれば、まだ私が若かった証拠でしょうか。

f:id:yfroot425:20150720173341j:plain

霞ヶ関から丸ノ内線で帰ろうと思っていたのに、惰性で赤坂見附に向かうことにしました。

f:id:yfroot425:20150720173356j:plain

この後、首相官邸横を抜け、まずは溜池山王に出ます。

赤坂見附では、懐かしのC級グルメで軽く休憩。まだ、どでかばくだんベーコンオムレツ¥250は健在でしたが、いわゆるにぎらずも幅を利かせてました。

yfroot.hatenablog.com

赤坂プリンスホテル跡地には、かなり存在感あるビルが建設中でした。震災当日、赤坂見附駅前に避難していたこと思い出します。

その後、最後の職場であったビルの前を抜けて、迎賓館へ向かいます。

迎賓館 10:48 f:id:yfroot425:20150720174556j:plain

羊羹に松です。ではなく、洋館に松。

f:id:yfroot425:20150720173430j:plain

四ツ谷 11:13

最後は四ツ谷駅から地下鉄乗って帰ります。万歩計は17,054歩。

f:id:yfroot425:20150720173557j:plain

どこもかつての勤務地なので知っている場所です。日頃、人が賑わう華やかさや、話題性のあるテンション高い土地柄にもかかわらず、今回はひっそりと写真撮影にはもってこいな感じでした。

もちろん、午前中とは言っても暑かったです。

GoTop