中央線沿いで暮らす。

女サラリーマン、食と本と旅とお金のこと

いつまでもそこに!大六の欅、その後はみすゞ飴本舗へ

別所温泉の道中で寄り道してでも会いたい巨木

上田駅から別所温泉駅への上田電鉄別所線の沿線には地味(失礼)な観光地が多くあるようですが、興味ある人にはビックな観光スポットがこちら大六の欅です。

f:id:yfroot425:20171006004518j:plain
大六の欅

ぱっと見、これまで出会った東京都の欅とは比にならぬ存在感がありました。やっぱり、都会の欅は苦労しているなと。

「大六の欅が苦労していない」と言う訳ではないですが、安定な環境下だから生き延び、ここまで見事に成長し地元の人々に愛されているのだろうなと。

f:id:yfroot425:20171006004739j:plain
大六の欅と祠

生命力を感じます。

f:id:yfroot425:20171006004745j:plain
大六の欅の立ち姿

日々金融システムという世知辛く、儚く忙しい(はかなくせわしい)仕事をしているせいか、静かにこういう木に出会えることが嬉しくて...。また東京戻って頑張ります。

欅の隣はりんご畑です。1本だけ、赤々としているためか、ネットがかけられてました。

f:id:yfroot425:20171006005025j:plain
きになる(木に生る)林檎

上田駅前の飯島商店「みすゞ飴本舗」は有形文化財だった

大六の欅に対面し上田駅へ。目的はみすゞ飴本舗です。

f:id:yfroot425:20171006005118j:plain
みすゞ飴本舗の建物は有形文化財

建物側面の青い店名を入れたくてこのアングルに。

f:id:yfroot425:20171006005319j:plain
ジャムの試食

みすゞ飴は東京でも購入できますが、四季のジャムは上田や長野でないと購入できないので、機会があれば寄ってます。ネット通販もあるけど、まだそこまでは... 本店へ入るのは初めてです。

yfroot.hatenablog.com

お土産の他、自分用にはこちらを購入して来ました。

#老舗 長野県上田の「みすず飴本舗」でジャム選び。フルーツ王国ならでは😋

Fujine Yanoさん(@yfroot425)がシェアした投稿 -

今年のノーベル文学賞は(祝)カズオ・イシグロ

ブログ書こうとネットにアクセスすると、ノーベル文学賞のニュースが!

yfroot.hatenablog.com

自分の熱い思いを綴ったことあるな...と(さりげなく)掲載させてもらいました。お時間あれば、是非!

GoTop