中央線沿いで暮らす。

落ち着く地元・東京都杉並区

塩尻産アルプスワイン飲み比べ6本

塩尻駅前「野田屋」で大人買い

アルプスワインは山梨かと思っていたのですが、塩尻なのですね。

www.alpswine.com

ブラッククイーン&メルロー

今回、この組合せ多いので飲み比べができますねと。

¥1,221 f:id:yfroot425:20170618202754j:plain

メルローのイメージが強く、ブラッククイーンの味が自分の中でイメージできず。メルロー好きなので楽しく飲めました!

フレンチオーク樽で熟成

とラベルに記載はあったものの、それほど樽々も感じることもなく。個人的にはそういう癖が好きなのですが、プライスはこの値段なので。

信州ブラッククイーン&メルロー

先に続いて、同じ組み合わせ。

¥1,523 f:id:yfroot425:20170709202724j:plain

強い印象ないのですが、フルボディで普通に楽しめますかな。メルローというほどメルローでもなく、それでいてお料理の選ばず、海外のパワーワインのような押し付けがましさもなく。

Musee du Vin DEUCE

マスカットベーリーA & ブラッククイーン

今回はメルローに代えてマスカットベーリーA。非常に飲みやすい。個人的には、ベーリーA単独より好きだな。このお値段で、安定のこの喉越しは良いよ。

¥1,458 f:id:yfroot425:20170715193610j:plain

deuce とは、テニスで耳にする言葉かな?と改めて検索してみた。

テニスやバレーボール等のスポーツにおいて、ルール上の区切りとなる得点よりも1点少ない得点以上の得点で同点となった状態を指す。

ここでは2品種を並べているのかな。

Musse du Vin 塩尻カベルネソーヴィニヨン 2014 リミテッド

やっぱり、値段の違いを思い知らせてくれます。美味しい、そして幸せ。

¥5,400 f:id:yfroot425:20170730204426j:plain

自社農園で収穫されたカベルネソーヴィニヨンをフレンチオーク樽にて樽発酵・樽熟成(16ヶ月)させた赤ワインです。

いいお値段でしたが、楽しみ少ないので毎日1〜2杯くらいこのクラスのワイン飲みたい… とか欲望が出ます。今後は、もう少し海外ワインも飲んでみようかと真剣に考えるきっかけになりました。ご馳走様です。

neco

ラベルに猫だからわかるけど、なぜに猫?とか理屈抜きに美味しかった。

¥864 f:id:yfroot425:20170618203130j:plain

輸入ワイン使用・輸入ぶどう果汁使用

と記載あるが、「カベルネソーヴィニヨンを主体」ということ。自分、かつてはフランスワインは繊細?過ぎて… とか訳不明なことを言っていたが、近頃はカベルネ大好き。値段も値段なので、本当にがぶ飲みできる(しないけど)。

塩尻ワイン

コンコード

¥1,067 f:id:yfroot425:20170709203148j:plain

コンコードか… とためらいもあったのですが、甘辛度5段階評価中3だったので飲んでみました。やっぱり、ブドウジュースかな。甘くはないのですが、喉越しがブドウジュースなのです。

信州産山ぶどうワイン

意外に高級ワインなんです。

¥2,160 しかもハーフ! f:id:yfroot425:20170808212235j:plain

そもそも量が収穫できないとのこと。で!お味の方はと言いますと、かなり癖ありまして、お料理と合わせるの少々難しいです。このような味を「野趣」と言うのでしょうか。

「野趣」とは、洗練されてはいないが、素朴な感じの持ち味があるおもむき。

色は私好みのバローロ色で、酸味が強いです。シンプルに醤油味のお料理と合うかな。

これまで日本ワイン(特に長野と山梨)ばかり飲んできたので、ここで海外モノ飲んでみたいと考えてます。フランス、イタリアは難しそうですが、イタリアとアメリカ、オーストラリアに興味あり。私事でした。

GoTop