中央線沿いで暮らす。

女サラリーマン、食と本と旅とお金のこと

長野県産ワイン3本飲み比べ「山辺ワイナリー」

珍しい長野のワインを飲んでみたよ

こちらで購入したワインです。

yfroot.hatenablog.com

こちらのワイナリーです。

www.yamabewinery.co.jp

一度行ってみたいのだが、サイトを見ただけだと場所がわかりません…。松本市近郊らしいが。むむむ。

メルロ樽熟成2013

¥2,700

f:id:yfroot425:20170418225401j:plain

あまり樽の感じはありませんでしたが、安定の美味しさです。私は樽々でがっちり重いのが好み。

山葡萄2013

¥1,720

f:id:yfroot425:20170418225410j:plain

量が少なくて… 解説にはこのようにありました。

●松本平産100%
●アルコール度数 12%

ミントやシガー、乾いた植物、甘草、熟した赤系果実などの香りが感じられます。 やまぶどうが持つ野性味の中にも、酸味と渋味が心地良く口の中に広がり、飲みやすい味わいに仕上がりました。 サラミやビーフジャーキー、チーズなどの身近なおつまみでも楽しめるワインです。

確かに素朴な感じなんです。ぼってりと私の山での料理みたいな手料理に合うワインというより葡萄酒、だけど雑な感じはありません。

コンコード2016

¥1,350

f:id:yfroot425:20170418225419j:plain

辛口。今回一番楽しみにしていた銘柄。

●長野県産ぶどう100%
●アルコール度数 10%

ダークチェリー、プラム、スグリ、コンポート、ジャムなど甘く華やかで重厚感のある香りが感じられます。優しい甘味と酸味が口に広がり、飲めば飲むほどしみじみと美味しいなと思える味わいです。 心を落ち着かせたいときに、このワインでリラックスしませんか?

個人的な好みですが、甘いワインへの興味は薄いので辛口。まるでぶどうジュースな喉越しと香り、色なのですがワインでした。面白く飲めましたが、何のお料理に合うだろう。

軽くなく重くなく、結構フルーチィーなんです。意外にカレー系といけるかな?

GoTop