中央線沿いで暮らす。

落ち着く地元・東京都杉並区

高円寺演芸まつり④

エトアール寄席とメキシコ料理

2/13月曜夜は、寄席とちょっとおつまみのセット企画でした。

出演したのは女性2人、女子大出身の自分はつい女子大戦(東京女子大日本女子大聖心女子大、津田塾大、お茶の水女子大)の交流戦を思い起こさせるノリでした。

f:id:yfroot425:20170214234814j:plain

宝井女史による講談は、愛宕神社の出世の階段を馬で駆け上がるお話でした。出世の階段とは、これです。私は昨年のほおずき市で楽しんできた場所です。

f:id:yfroot425:20170214235027j:plainf:id:yfroot425:20170214235035j:plain

こはる姉さん(と言っても自分より若い)は、今後も活躍が楽しみな噺家です。ちとWikipediaで調べてしまいましたが、東京農工大大学院出身のリケジョ、だけどとっても男前なしゃべりです。今回は前日の鶴光師匠と題目が被っていたので、違い"も"楽しめたかも。

メキシコ料理「ロホ・アミーゴキッチン」

2015年7月号のMetro min.「メキシコ特集」で掲載されてて、気になっていたお店です。

f:id:yfroot425:20170214235155j:plain

ポソレ

ローカル料理だそうです。いくらでも食べれそうな味と素材で、これだけで自分では珍しくコロナ6割飲みました。

寄席+コロナ+ポソレ=2000円です。

こちらのタコスは追加注文。やっぱり、こう(追加注文)なるよね。

f:id:yfroot425:20170214235200j:plain

タコス! 皮(トルティーヤ?)がいいよね。本当はブリトー🌯食べたかったのですが、寄席前でつまみに行ったので時間がなくなりました。次回へのお楽しみ。

メキシコ料理って日本人の口に合うと思うのに、なかなか手軽に利用できるお店がなくと思っていたら、とても身近にありました。ただ、ランチはなく夜だけなのが自分にとって足がつい遠のく理由です。

アメリカのサンディエゴで料理修行していたシェフの料理ばかりでなく、テキーラのランナップもすごいようです。お酒には強くないので、今回は定番のコロナビールにしておきましたが、次回以降はお料理とともにテキーラ色々飲み比べてみたいです。

それにしても、メキシコ料理にコロナビールってやはりマッチすると改めて感じてしまった。まるでコーラのようにクピクピと、と感じたのはワインに飲み慣れてきたせいかも。

GoTop