中央線沿いで暮らす。

落ち着く地元・東京都杉並区

アンテナショップ@八重洲

やまなし館で散財してますが、その裏に山口館があること気づいてしまいました。ちょうど通勤経路にあたるのでブラブラしたいのですが、今月は夜当番が多くて19時の閉店時間に間に合いません。

それと、やまなし館の隣には都道府県のパンフレット棚があることにも気づきます。

パンフ棚

これで日本各地の情報収集が可能です。何かが?す、スゴいです。

パンフ棚

富士の国やまなし館

ほうとう

富士の国やまなし館/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報
山梨ワインに限っては品揃え多数!

ワインはちょくちょく紹介してますが、今回は購入したかぼちゃのほうとう冷しほうとうを食べてみました。

かぼちゃのほうとう

卵の投下タイミングを間違え、完熟になってしまいましたが、里芋、カボチャ、インゲン、ごぼう、舞茸、豚肉…と野暮ったい食材がとても似合うほうとうです。カボチャ色してましたが、カボチャの風味全く感じられないので、カボチャ多めに入れてみました。土鍋で煮込むと美味しいので、カボチャの風味無しでも良しとしました。

冷しほうとう

冷蔵庫の食材ありったけ盛ってみたので、肝心のほうとう見えていませんね。たれもついていたのですが、ツケ or カケとも今一つでした。やっぱりほうとうは煮込みに限ります。

おいでませ山口館

ワインがなくても、山口方面も楽しいです。

おいでませ山口館について:おいでませ山口館
一度は冷凍ふくちりを…。

ということで、結局まだ魚肉ソーセージとふく缶詰しか購入してません。

魚肉ソーセージ

裸で晒してみれば、左から、いわし→まぐろ→うにです。

魚肉ソーセージ

ホットケーキミックスを絡めて揚げ、ホットドック風にしてワインのつまみに。

f:id:yfroot425:20141022235714j:plain

右の赤々しいのはくじらで一番肉々しく、ホットドックとして美味しかったのは、うに(見た目もきれい)でした。今回はホットケーキミックスの種が少し緩過ぎたので、衣の付きが甘かったです。久しぶりに作ると、加減を忘れます。

ふく缶はどうやって食すか思案中。まずはお茶漬けとか…。

文庫本カバー好きな私は、大漁旗でできたカバー1,000円に出会って即散財。

ブックカバー

織物調の別なカバーもあったのですが、地味で値段もやや高めなので、こちらは即却下。

日本橋方面にも別な県のアンテナショップがあります。まだまだ探索を続けようと思ってますので、乞うご期待。

GoTop