中央線沿いで暮らす。

落ち着く地元・東京都杉並区

日本産ワイン5本飲み比べ(赤)「マスカットベリーA」

日本赤ワインのための葡萄

ちまたあったパンフレットや、

紫黒色で甘みと酸味が適度で食味が濃厚。赤ワイン原料にもなる。

ワインラベルからの引用です。

(1890年明治23年、岩の原葡萄園創業の)川上善兵衛は日本の風土に適した葡萄を生み出すために、1万種を超える品種改良をしました。マスカット・ベーリーAは、ベーリーとマスカット・ハンブルグを交雑して生み出された品種です。

アラ2000で飲み比べ

2,000円前後を飲み比べている。前後というよりは、レスザン2000(2,000円以下)になっていた。

通勤途中にある伊勢丹デパートと、東京駅八重洲口にある山梨県のアンテナショップで見繕っている。こういうとき、東京(大都会)は便利だわ。まだ、通販には手を染めていません。

富士の国やまなし館/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報
足繁く通ってます。

麻屋葡萄酒

勝沼産100% 2012樽熟成 ¥2,000 f:id:yfroot425:20140826220400j:plain

期待以上に香り良し、味良しだけど… ワインらしい、口の中での広がりや飲んだときの奥深さが足りないかも。口に含むと逃げるように消えてしまう。

麻屋葡萄酒株式会社

アルプスワイン

マスカット・ベイリーA種&カルベネ・ソービニヨン ¥2,300 f:id:yfroot425:20140826220402j:plain

飲んだときのワインらしい奥ゆきは、カルベネのせいかな?悪くないですが、ベイリーAの風味が薄れたかもです。

アルプスワイン株式会社

山梨マスルワイナリー(本坊酒造

マスカット・ベリーA ¥1,412 f:id:yfroot425:20140826220357j:plain お値段のせいかな… 今までで、一番はっきりしません。「口当たりの良い」香味もあまり感じられなく。うーん。こちらの会社、九州が拠点ですか。

本坊酒造株式会社 山梨マルスワイナリー

岩の原葡萄園

マスカット・ベリーA 国産ぶどう100% ¥2,017 f:id:yfroot425:20140826220353j:plain

口に含む味わい、広がりや飲んだ後、比較的バランスとれて良い感じ。麻屋葡萄酒のものほど香りはありませんが、口に含むと薄ら漂う感じが日本らしくて良いかも。

この辺はもう日本酒の趣き…。

f:id:yfroot425:20140826220506j:plain

マスカット・ベリーAが生まれた葡萄園ですね。

岩の原葡萄園

盛田甲州

熟成マスカット・ベリーA ¥1,728 f:id:yfroot425:20140826220406j:plain

やはり、値段かな。前にもこういうコメントありましたね(山梨マスルワイナリー)。こちらの会社も、愛知県が発祥の会社のようです。悪くないですが、今2つ?ほど何かが足りない。

シャンモリワイン

ここまでの結論

やはり、値段かもですね。全体的にカルベネ調でしょうか。私はフランスよりイタリアとかスペインの方が好きなので、やや引き気味。引き続き取組む。

GoTop